家

バリアフリーへの動き

高齢者の安全性を考える

注文住宅は、時代の変化によって生活のしやすい作りが求めらてくるようになりました。現在は高齢化の影響もあり、それを反映させた注文住宅が増加しています。千葉でも高齢者世帯は多くあり、高齢者に合わせた注文住宅が定着してきたのです。千葉に見られる高齢者向けの注文住宅は、バリアフリーに特化していることです。バリアフリーとは、介護が必要な人や障害者に優しい作りが特徴です。これによって生活への支障も少なくなり、安全性が高まってくるようになります。高齢になってからの住み替えとして、または二世帯住宅作りでもバリアフリーの需要が目立ってきています。こうしたバリアフリーは、高齢でなくても将来を考えて最初から取り入れる人も多いです。注文住宅であればこだわりを追求していけるので、安全面を徹底していくことができます。

高齢者に優しい工夫

バリアフリーで見られる作りは、間仕切りを少なくして、部屋との境に段を作らず全面的にフラットな状態にさせる工夫があります。これであればつまずいたときの骨折予防にもなり、車いすでも楽に移動ができます。この作りはバリアフリーの基本ともなっているので、千葉でもこういった作りが増えてきました。他には、手すりを危険性のあるところに設けることも安全対策となります。階段だけでなく、トイレやお風呂、部屋を移動するときの助けとしても手すりが役立ちます。また、室内にエレベーターを設けたり、最初から2階をなくして平屋にする動きも目立ってきています。全て移動による負担を抑えた工夫となるので、体の不自由な高齢者には最適な環境となります。千葉にはバリアフリーを得意とする注文住宅メーカーもあるので、気軽に相談していくことができます。


記事一覧

八王子市の注文住宅とは

高倉町は八王子にある町で鉄道駅から近い位置においても新築の戸建て住宅が販売されています。高額な買い物でもあり基本的な建築の知識などは雑誌や書籍、サイトなどを通じて仕入れておくと何かと話もスムーズに運ばれることになるものです。そして耐震性や気密・断熱性能は大切な要素となります。

Read More

こだわりの注文住宅

山下建設は、湘南地域を拠点に、「飽きない家」をコンセプトにした注文住宅を手掛けています。シンプルで色味を抑えた室内仕様を重視しているため、家具や家電類のデザインやカラーに注意する必要があります。山下建設の特徴は、アイデアあふれる提案と独特の構造仕様です。

Read More

注目される鉄筋造の住宅

東久留米において鉄筋コンクリートでできた一戸建てを建築する際は、確実に良質な素材調達ができ、施工経験豊富な業者に依頼しましょう。工期、工費の面でも、一般住宅より余裕を持った計画を立てることが大切です。人気の理由として長持ちし、災害にも強いこと、断熱性などが高く省エネできること、などが挙げられます。

Read More

オススメリンク

Copyright (C) 2015 バリアフリーを取り入れた注文住宅で快適な生活をおくる Rights Reserved.